【テニス肘対策 No1】 テニス肘とは?(前半)

テニス愛好家の中にもテニス肘で悩まれている方も多いはず!そこで今回マイテニでは6­回シリーズでテニス肘を徹底解説します!まず第1回目の今回は、そもそもテニス肘って­何?どうなったらテニス肘になるの?といったテニス肘の基本的な知識をおさらいします­。

なお、今回の講師は、京都市内で篠原健康鍼灸接骨院を営まれている、篠原院長先生です­。

篠原院長先生はご自身も「元テニスコーチ」ということで、テニス愛好家の視点からテニ­ス肘の根本的な原因はもちろんのこと、テニス肘になった場合の対処方法や予防方法まで­、じっくり教えていただきました。

ぜひ、皆さんも参考にしてください!

<篠原良幸 院長先生のプロフィール>
1968年(昭和43年)4月18日生れ

昭和62年 京都府立洛西高等学校卒業
平成4年  明治鍼灸大学鍼灸学部卒業
平成4年  明治鍼灸大学大学院修士課程     臨床系整形外科教室を経て
平成5年  片岡接骨院
平成7年  あらかわ医院 理学診療科主任
平成7年  メディカルステーションシノハラ <訪問リハビリ往療システム>設立
平成10年 篠原健康センター・健康鍼灸院開院
平成18年 篠原健康鍼灸接骨院開院

Comments are closed.